「Re1920記憶」in 石巻[2014年7月18日-21日]

「Re1920記憶」in 石巻

石巻の旧観慶丸商店が保存されることになりました!「Re1920記憶」in 石巻をきっかけに、石巻の魅力を再発見したり、セルフリノベの楽しい場を訪ねたり、おいしいものを食べたり、石巻で楽しみませんか? 遠方からの高速バスの弾丸ツアーでもいらして頂けるよう、長時間オープンしてお待ちしております!「Re1920記憶」主宰 いしまるあきこ

re1920kioku-ishinomaki1 re1920kioku-ishinomaki2
「Re1920記憶」in 石巻 チラシ表・裏(クリックすると拡大します)

■日時
7月18日(金)18:00〜22:00
7月19日(土)07:00〜22:00
7月20日(日)07:00〜22:00
7月21日(祝)07:00〜18:00

■場所
●メイン会場
日和アートセンター(宮城県石巻市中央2−10−2)
※石巻駅から徒歩10分程度です

●サテライト会場
・旧観慶丸商店 外壁(宮城県石巻市中央2−8−1)
石巻 まちの本棚(宮城県石巻市中央2−3−16)
※どちらもメイン会場から徒歩1〜3分程度です

■料金
展示は入場無料。イベントは一部有料です。

ー 展示 ー

【1】 展示「Re1920記憶」in 石巻

石巻に1930年から建ち続ける旧観慶丸商店。石巻の人々には、きっと、たくさんの旧観慶丸商店の記憶があるはずです。『観慶丸の記憶』と題して、石巻の方々に旧観慶丸商店の好きなところや想い出を教えて頂き、展示します。また、旧観慶丸商店と同年代の全国の古い建築たちの写真やメッセージ、石巻でも活発に行われているセルフリノベーションの動きを通じて、古い建築の活用方法について探ります。メイン会場の日和アートセンターの他、旧観慶丸商店の外壁にも一部展示をします。

展示:いしまるあきこ岸野明子、増田好郎、田中敏夫
参加方法:参加費無料・予約不要

【2】 共催展示「ありがとう、日和アートセンター。また来ます、石巻」

今回の展示で一旦とじる日和アートセンター。今までを写真でふり返りつつ、みなさまからのメッセージを募集・展示します。7月21日には日和アートセンターの立石さんが在廊します!会いにいらしてください。

展示:いしまるあきこ×日和アートセンター×古里裕美
参加方法:参加費無料・予約不要

【3】 共催展示「Re1920記憶」図書室@石巻 まちの本棚

ここでは、石巻にまつわる様々な本の他、リノベーション・1920年代・同潤会アパートに関するデザイン本や写真集をご覧になれます。

開催期間:7月19日(土)〜21日(祝)11:00〜18:00
参加方法:参加費無料・予約不要

ー イベント ー

【1】 7月18日(金)20:00〜 インターネット中継番組「リノベ女子」トーク

女子でも押入解体当たり前。セルフリノベに取り組む「リノベ女子」たちが、あなたの住まいに役立つセルフリノベのアイデアをお届けします。

出演:いしまるあきこ(東京)×天野美紀(東京・石巻)×浅井久子(栃木)×坪田直(大阪)
参加方法:参加費無料・予約不要(会場でもインターネットでもご覧になれます)
URL: https://www.youtube.com/user/renojotalk

【2】7月19日(土)ワークショップ モザイクタイルでカラフルリノベ

セルフリノベのはじめの一歩!モザイクタイルを貼る手順を覚えつつ、オリジナルのカラフルな植木鉢をつくろう。子どもも大人も楽しめる。

講師  :いしまるあきこ
定員  :先着20名様
参加費 :500円
参加方法:直接おこしください
協力  :アーバンテクニカ株式会社(タイル提供)

【3】7月20日(日) (1)10時〜 (2)13時〜
共催イベント ワークショップ「ペルーの打楽器カホンを作ろう」

毎回満員御礼、石恋人気のプログラム!カホン制作とカホン演奏練習のワークショップ。あなただけのカホンを持ち帰ろう。

講師 :青沼義郎(カホン工房ARCO)
定員 :各回10名様
参加費:7000円(ドリンク付)
準備物:汚れてもよい服装
予約 :ネット予約 http://ishikoi.com この講座の予約ページはこちら
石恋事務局 0225−23−8588
主催 :石巻に恋しちゃった♡実行委員会

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「Re1920記憶」in 石巻(敬称略)

●主催・お問合せ
「Re1920記憶」いしまるあきこ(主宰)http://kioku.info/
info@kioku.info 090−4363−9124(いしまる)

●展示
いしまるあきこ 岸野明子[写真:上野ビル] 増田好郎[写真:芝川ビル] 田中敏夫[同潤会青山アパートメント]

●イベント
◎インターネット中継番組「リノベ女子」トーク いいしまるあきこ×天野美紀×浅井久子×坪田直
◎ワークショップ「モザイクタイルでカラフルリノベ」いしまるあきこ

●共催イベント
◎展示「ありがとう、日和アートセンター。また来ます、石巻」いしまるあきこ×日和アートセンター×古里裕美
◎展示「Re1920記憶」図書室@石巻 まちの本棚 いしまるあきこ×石巻 まちの本棚
◎ワークショップ「ペルーの打楽器カホンを作ろう」講師:青沼義郎(カホン工房ARCO)主催:石巻に恋しちゃった♡実行委員会

●協力
石巻市教育委員会生涯学習課 勝邦義(石巻2.0) 日和キッチン 岩澤克輔 竹内久古 佐藤美和 石巻市のみなさま 百又株式会社(大阪・芝川ビル) 合資会社堀商店(東京・堀ビル) アーバンテクニカ株式会社(タイル提供) オフィースYUKIMATSU(ちらし用写真・インターネット中継) 加賀誠人(ロゴデザイン)

【終了】「Re1920記憶」in 大阪[2013年10月18日-20日]

「Re1920記憶」in  大阪 【10月15日更新】
2013年の旅先は大阪です。もう消えてしまった東京の同潤会アパートと同年代の1920年代の建築が活かされようとしている大阪。メイン会場は1927年竣工の芝川ビル。ココは2008年に「同潤会記憶アパートメント」展Vol.6を開催した場所でもあります。2000年代前半からリノベーションも盛んな大阪にて、あらためて開催します。

●スポンサー
Arts&Crafts 大阪R不動産 コラボハウス一級建築士事務所 PORTER’S PAINTS
吉原住宅(有)/(株)スペースRデザイン 株式会社シンプルハウス ゆいまーるClub 合資会社 堀商店 

●後援
一般社団法人 リノベーション住宅推進協議会 BLACK&DECKER OSAKA旅めがね

 【10月19日-20日フリーマーケット「きおく市」出展者募集中!(締め切り9月30日)

■日時
10月18日(金)18:00〜21:00
10月19日(土)10:00〜17:00
10月20日(日)10:00〜17:00

■場所
●メイン会場
 芝川ビル・モダンテラス(大阪市中央区伏見町3ー3ー3 4階)
 地下鉄御堂筋線「淀屋橋」駅 11号出口より徒歩1分
●「Re1920記憶」図書室 会場
 ホステル64・ライブラリー(大阪市西区新町3-11-20)
 地下鉄 中央線「阿波座」駅 2番出口より南へ5分
 地下鉄 長堀鶴見緑地線「西長堀」駅 1番出口より北へ4分

 

■料金
 展示は入場無料。イベントは一部有料です。

 

ー 展示 ー
●リノベーション

日本国内や海外のリノベーション事例、リノベーション建築のオーナー・インタビュー、
セルフリノベに役立つ情報を展示。

●1920年代
芝川ビルや同潤会アパートが生まれた1920年代はどんな時代?
1920年代生まれを中心に、現存する近代建築の写真等展示。

●同潤会アパート
90年前の関東大震災の復興住宅として東京・横浜に建てられた同潤会アパート群。
その写真や映像、図面、縁のモノ等を展示。

■「Re1920記憶」図書室
リノベーション・1920年代・同潤会アパートの3つのテーマにちなんだ図書をセレクト。
1964年に建ったビルをリノベーションした「ホステル64オオサカ」で、
ゆったりとお楽しみください。
 宿泊者ではなくてもご覧頂けますが、宿泊もオススメします。 →http://hostel64.com
 運営するアート&クラフトさんのブログでご紹介頂いています。→http://www.a-crafts.co.jp/blog/?p=4544

 

ー イベント ー

Ustream中継やります!http://www.ustream.tv/channel/re1920-kioku
  •  10/18(金)19:00〜「マイ・リノベーション」
  •  10/19(土)20:00〜「リノベ女子」トーク

◎10月18日(金)

●19:00〜21:00

オープニングプレゼンテーションイベント「マイ・リノベーション」→詳細はこちら

プレゼンター(8月末現在)
 梅山晃佑安川雄基吉永健一吉原勝己 from 福岡、田村晟一朗 from 北九州
 坪田 直 from 福井&大阪、加賀誠人 from 東京、いしまるあきこ from 東京、and more!

◎10月19日(土)
●13:00〜15:00
[中止]レクチャー&ワークショップ「カラー・リノベーション」〜色で創る部屋
 講師 田中しのぶ(カラースクール「コロリエ」)

 

●15:30〜16:30
 講師 垣内光司(建築家・一級建築士事務所八百光設計部)

 

◎10月20日(日)
●9:30〜17:00
 講師 岸野健治(heritage)from 北九州

 

●13:30〜15:30
 講師 「リノベ女子」いしまるあきこ、坪田直

 

◎10月19(土)− 20日(日)
●10:00〜17:00
フリーマーケット「きおく市」

出展者 出展者紹介ページ → http://portfolio.lomo.jp/kioku/s01.html

 ◎両日参加
  ・moclen. [ペーパーアート・アクセサリー]from 東京
  ・MINUIT[雑貨(革製品&アクセサリー)]
  ・2畳大学・生協購買部[家具、雑貨、アクセサリーetc]
  ・ものや[かご、ザル、引出、木箱など古道具、雑貨]
  ・nakanaka[陶器]
  ・善九郎工房[建築ハガキ]
  ・Kakoi-Products[インテリア用品・ステーショナリー・キッチン用具・小物などの木工製品]
  ・あさこ食堂[オリジナル麩]from 東京
  ・MGNT[デザイン]from 福井&大阪
  ・えん鍼灸院[お灸]
  ・Mimosa[陶器]
  ・unjour[マドレーヌ]
 ◎19日のみ
  ・杏[焼き菓子・ジャム]
  ・つむぎ商會[戦前・戦後の日本のデッドストック金物]
  ・メタルアートファクトリーMAF[フライパン・香炉・ほか]
  ・Nn market / rin[小物]
 ◎20日のみ
  ・jiyoh[ファッション(帆布バッグ、革小物)]
  ・flippes[こども服]

 

ー 連動企画 ー

◎10月19日(土)

●13:00〜
●17:30〜
 担当 笹尾和宏
●20:00〜
 浅井久子(栃木)× 江頭聖子(福岡)× いしまるあきこ(東京)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「Re1920記憶」in 大阪(敬称略 一部省略ver)
●主催・お問合せ
「Re1920記憶」
http://kioku.info/
info@kioku.info
●展示
「リノベーション」 リノベーション関連企業 リノベ女子 いしまるあきこ
「1920年代」  岸野明子 増田好郎 田中敏夫 梅山晃佑 丹羽豊 いしまるあきこ
「同潤会アパート」 田中敏夫 いしまるあきこ
●協力
百又株式会社(大阪・芝川ビル) 上野海運株式会社(北九州・上野ビル) 関根真司(ドゥーパ!編集長)
日本建築学会 良質な建築ストック形成検討小委員会 地域建築ストック継承支援WG 大月敏雄 栢木まどか
西江幸久 岡村貴啓 コワーキングスペース往来 オフィースYUKIMATSU
「きおく市」コーディネーター・募集サイト制作 宇田千賀子
ロゴデザイン・Ustream中継 加賀誠人
企画・チラシ・Webサイトデザイン・会場構成 いしまるあきこ

写真は、2008年の「同潤会記憶アパートメント」展Vol.6“オオサカデキオク トウキョウニツナグ”より大阪2008シートs

10/19 垣内光司氏レクチャー 「建築家と創る“DIYプロジェクト”とは」

建築家の垣内光司さんは “お施主さんと一緒につくりあげるプロセスを大切にしています。”このフレーズだけ聞くとよくある話ですが、実際に、建築を建造する、解体して修復して建てる、といった工事を、建築専門外の方を“教育”しながら、その方たちが自らの手でつくりあげ、より多くの人を建築参加させる枠組みとしてDo It Yourself プロジェクトに取り組んでいます。

 被災地の釜石「鵜住居の合掌」、北九州「八幡傾斜地空き家周辺整備プロジェクト」やハウスメーカーの建て売り住宅とのDIYコラボレーションなどについてもお話し頂きます。

◆主催・同時開催
「Re1920記憶」in 大阪
http://kioku.info/

◆日時 10/19(土)15:30〜16:30

◆場所 芝川ビル・モダンテラス
大阪市中央区伏見町3ー3ー3 4階

◆申込 申込不要・無料

◆講師

建築家・一級建築士事務所 八百光設計部
垣内光司

略歴
1976:京都市生まれ
1999:大阪芸術大学芸術学部建築学科卒業
1999:阿久津友嗣事務所勤務(-2001)
2002:実家の青果店八百光に設計部設立
2007:第23回吉岡賞
2008:一級建築士事務所八百光設計部に改称
2011:東京理科大学非常勤講師(-現在)
2012:CCA kitakyushu Artist in residence(-2013)
2013:京都造形芸術大学非常勤講師(-現在)

【中止】10/19 レクチャー&ワークショップ 「カラー・リノベ ーション」〜 色で創る部屋 〜

当レクチャー&ワークショップは、
講師の都合により中止となりました。

楽しみにして頂いた方には大変申し訳ありません。

「Re1920記憶」主宰いしまるあきこ

**********************

私たちの生活には、たくさんの色があふれています。でも、現代の住まいはなぜか白色に偏りがちのようです。色彩心理(=色の作用)を知って、色をあなたの住まいにも効果的に取り入れてみませんか?

 講師による色彩レクチャーとカラー・リノベに最も手軽なペイント・ワークショップ。お子さんとの参加も大歓迎!壁紙ペイント体験後、可愛いチョークボード(黒板)を作製しお持ち帰り頂きます

◆ 日時 :2013年10月19日(土)13:00〜15:00

◆ 場所 :芝川ビル・モダンテラス(大阪市中央区伏見町3ー3ー3 4階)

◆ 参加費:大人1500円 大人+子供2000円

◆ 定員 :15名[要申込]

◆ 申込先:メール info@kioku.info

「カラーリノベ参加希望」と記載の上、お名前・電話番号・参加人数をお送りください。

◆ 講師

カラーコーディネーター、色彩講師、セラピスト
田中しのぶ(カラースクール「コロリエ」

玉造のサロンで、パーソナルカラー診断やレッスンを行っています。昨年秋より、絵の具・塗料メーカーのターナー色彩(株)とお仕事をさせていただき、ペンキの新商品企画等に携わる中、セルフペイントの楽しさに目覚めました。イメージも気分も変えてくれるペイントは、一度やってみると簡単です!色の意味を知り、美しい発色、ニオイもなく塗りやすい「J Colour」で楽しくチャレンジしてみてください!

10/18 オープニングプレゼンテーションイベント「マイ・リノベーション」

20131018-my-renovation

これは「リノベーション」をテーマに、複数人が10分ずつプレゼンするプレゼンテーションイベントです。最近、雑誌でも見かけるようになった「リノベーション」の文字。でも、実は、まだ定義がありません!だからこそ、人々は、自由な解釈で楽しんで、新たなリノベーションが行われているようなのです。いろんなリノベーションに出会い、その可能性を一緒に見つけませんか?

◆日時:10/18(金)19:00〜21:00

◆場所:芝川ビル・モダンテラス(大阪市中央区伏見町3ー3ー3 4階)

【 無料・予約不要 】

◆プレゼンター(8月末現在)
梅山晃佑、安川雄基、吉永健一、吉原勝己、田村晟一朗、坪田 直、加賀誠人、いしまるあきこ、and more!

2畳大学学長/コワーキングスペース往来店主
梅山晃佑
1981年大阪生まれ。自宅を使った「2畳大学」や、古民家を使った複合店舗での「コワーキングスペース往来」、シェアオフィスの1ブースを異業種10人で更にシェアする「オフィス2.0」などを運営している。

空間づくりとコトづくり
アトリエカフエ 安川雄基
空間設計施工やイベント会場設営、家具製作などのハードの場づくりと、ワークショップやイベント企画などソフトの場づくりを行う。2012 年、設計施工を務めた「studio-L IGA」でグッドデザイン賞受賞。

建築家、団地不動産主宰、JSHI公認ホームインスペクター
吉永健一
団地にとりつかれた建築家。団地リノベーション設計、団地専門不動産サイト「団地不動産」運営、UR賃貸住宅あっせん、分譲団地仲介の他、イベント企画やメディア発信を通じて団地の見方のリノベーションも行う。

吉原住宅(有) /(株)スペースRデザイン 代表取締役
吉原勝己 from 福岡
旭化成で医薬品研究を17年後、実家の大家業を継ぎ老朽賃貸に苦労する。経営再生に取り組む中で、老朽賃貸は資産価値と人のつながりを高める資源であることを確認。現在では「ビンテージ賃貸」の創出を業務とする。

建築家、tamtamDESIGN一級建築士事務所
田村晟一朗 from 北九州
1978年生まれ。北九州市在住。リノベーションを軸に「成長する建築・空間」を目指した「たむりの」を展開。住宅や店舗の設計を多く手がけながら、商店街リノベ施設のメルカート三番街で自治会長も務める。

ひっつけユニットMGNT共同主宰、空間デザイン担当
坪田 直(MGNT) from 福井&大阪
大学を卒業後、大阪の内装設計施工会社にて3年間勤務。退社後2013年4月より、大学時の友人である高木めぐみ(福井県在住)とひっつけユニットマグネットとして活動を開始、現在事務所をリノベにて制作中。


Webエンジニア
加賀誠人 from 東京
「リノベーションスクール@北九州」のUstream配信なども手がける。現在は家族が住む戸建てのリノベーションに施主として関わり、一部セルフリノベ。部屋に合せた家具の自作など、賃貸での暮らしでも実践している。


「Re1920記憶」主宰 「リノベ女子」代表
いしまるあきこ from 東京

and more!

10/20 heritageワークショップ「座編みのスツールを手に入れよう」

20131020-heritage

北九州の家具屋さんheritageさんの出張家具WS。完成品のスツールの座面をペーパーコード(専用の紙紐)で、ゆっくり編んでいきます。所要時間は5〜7時間ですが、作業はとってもシンプル!はじめてでも失敗なく、きれいに編めます。

福岡・東京でも大人気の講座!

■ 日時 :2013年10月20日(日)9:30〜17:00

■ 場所 :芝川ビル・モダンテラス(大阪市中央区伏見町3ー3ー3 4階)

■ 制作物:ウォルナット製ペーパーコードスツール(w340mm×d280mm×h340mm)

■ 参加費:17000円

※スツールの通常販売価格は23000円です。

※昼食代別途必要。ランチは参加者・講師で、芝川ビル地下1階
ベトナム料理Restaurant RIVE GAUCHEさんへ行きます。

■ 定員 :10名[要申込]

■ 申込先:メール info@kioku.info

「座編みWS参加希望」と記載の上、お名前・電話番号・参加人数をお送りください。

■ 講師

岸野健治

1976年福岡県鞍手郡に生まれる。2011年北九州市若松区にオーダー家具兼設計事務所をオープンする。住宅や店舗の設計・デザインをはじめ、オーダー家具のデザイン・製作、ものづくりワークショップや企画展等を定期的に開催している。またheritageが入居する上野ビルは大正2年に建てられた歴史的建造物で、現在もなお事務所や店舗などが混在する現役のビルである。

10/19(土)連動企画 まち歩きガイドツアー ①「近代建築と洋菓子店巡り」 ②「近代建築とレストラン・バー巡り」

「OSAKA旅めがね」さんによる、まち歩きガイドツア
「Re1920記憶」in 大阪とコラボ企画です!
① 「近代建築と洋菓子店巡り」

北船場の近代建築を巡るまち歩きです。近代建築で営業されている人気の洋菓子店を訪ねてお店の方からお話を伺い、試食やお土産を楽しみます。

◆ 巡る洋菓子店や近代建築
TIKAL(芝川ビル)・五感北浜本館(新井ビル)・北浜レトロ(北浜レトロビル)・伏見ビル・他

◆ 近代建築のみどころ
悠然と構えた荘厳な雰囲気を持つものからオフィス街のまちなみの中に突然現れる可愛らしいものまで、様々なかたちで第一線で活躍している現役選手の近代建築をご紹介します。なお、昼ツアーでは中央公会堂に代表される中之島の近代建築にも立ち寄ります。

◆ 時間/参加費  13 時〜15時 / 3480円

◆ お申し込み
http://tabimegane.com/area/cat_4/post_84.html

② 「近代建築とレストラン・バー巡り」

北船場の近代建築を巡ってお店の方のお話を伺ったりするのはお昼と同じですが、夜は近代建築で営業されている人気のレストラン・バーにお邪魔してゴキゲンなお酒とイチ押しの一品を楽しみます。

◆ 巡るレストラン・バーや近代建築
ダル・ポンピエーレ(旧今橋消防署)・the Court(芝川ビル)・イル・バール(生駒ビル)・ルポンドシエル(ルポンドシエルビル)他、美しくライトアップされた近代建築を中心に!

◆ 近代建築のみどころ
北船場の近代建築は夜になるとライトアップされるものがたくさんあります。立体的な装飾が施された近代建築に光が当たるとその陰影がより強調され、まるで夜の暗闇に浮かび上がるかのように周囲よりもひときわ目立って輝きます。

◆ 時間/参加費  17時30分〜21時30分 / 7900円

◆お申し込み
http://tabimegane.com/area/kitasenba/kitasenba.html

◆ 詳細・お問合せ
OSAKA旅めがね
http://tabimegane.com/

◆担当
笹尾 和宏
「OSAKA旅めがね」北船場地区のエリアクルー。NPO法人「水辺のまち再生プロジェクト」。大阪の建設会社に勤務。

10/20 ワークショップ 「調味料棚をつくってみよう」 〜セルフリノベはじめの一歩 〜

ワークショップ「調味料棚をつくってみよう」
〜 セルフリノベはじめの一歩 〜

supported by
BLACK&DECKER https://www.blackanddecker-japan.com/
PORTER’S PAINTS http://porters-paints.com/

自分で家の中を良くしたい!セルフリノベしたい!と思っているあなたへ。初心者でも大丈夫!「リノベ女子」と一緒に、調味料棚づくりを通じて電動工具に慣れて、ペイントのコツをつかんで、セルフリノベのはじめの一歩にしませんか?

◆主催・同時開催
「Re1920記憶」in 大阪
http://kioku.info/

◆日時 10/20(日)13:30〜15:30

◆場所 芝川ビル・モダンテラス
大阪市中央区伏見町3ー3ー3 4階

◆対象 女性・DIY初心者

◆制作物 調味料棚(w240mm×d100mm×h400mm)

◎調味料棚をつくる過程で下記を体験します

電動工具
・ドリル(ネジ締め・だぼ穴あけ)
・サンダー(磨く)
・ジグソー(細工・デコレーション)

ペイント
・マスキングの仕方
・はけの使い方
・塗装2回塗り

◆料金  2000円(材料費含む)

◆定員  16名(要申込)

◆申込先 メール info@kioku.info
「調味料棚 WS参加希望」と記載の上、
お名前・電話番号・参加人数をお送りください。

◆講師  「リノベ女子」 http://renojo.com/
いしまるあきこ
坪田直

Re1920“映像” 「Re1920記憶」in 東京 イベント9 レクチャー「同潤会アパートメントと銀座アパートメント」大月敏雄氏

2012年9月16日(日)19時〜「Re1920記憶」in 東京 イベント9

レクチャー「同潤会アパートメントと銀座アパートメント」大月敏雄氏

@銀座・奥野ビル 306号室

かつて、奥野ビルは「銀座アパートメント」と呼ばれる、時代の先端をいく憧れの集合住宅でした。設計をしたのは、財団法人同潤会で設計部長を務めた川元良一氏によるものと言われています。言われてみると、そこかしこに、同潤会のおもかげを感じます。同潤会アパートメントから、銀座アパートメントへ、川元良一氏のたどった道のりが見えてくるような気がします。そんな、アパートメントたちを大月敏雄先生にご案内頂きます。

※iPhoneからのUstream中継だったため、映像・音声ともに良い状態ではありません。

また、不具合があり、最初の数分切れています。申し訳ありません。


Video streaming by Ustream

大月敏雄(東京大学准教授

1967年福岡県生まれ。1996年東京大学大学院工学系研究科 博士課程 単位所得退学(工学博士)2008年から東京大学大学院工学系研究科建築学専攻 准教授 著書に『集合住宅の時間』(王国社 2006年)『消えゆく同潤会アパート』(共編著 河出書房新社 2003年)『同潤会のアパートメントとその時代』(共著 鹿島出版会 1998年)ほか。

Re1920“映像”「Re1920記憶」in 東京 イベント6「リノベ女子」トーク

2012年9月1日(土)19時〜「Re1920記憶」in 東京 イベント6

インターネット中継番組「リノベ女子」トーク@「つくるーむ」001千駄ヶ谷

リノベーションに取り組みたいあなたに、気軽に始められる、女子ひとりでできるセルフリノベーションをご紹介。各地のリノベ女子と中継をつないでいきます。いしまるあきこが手がける千駄ヶ谷のセルフリノベーション「つくるーむ001」より番組をお送りします。

  • 出演者 いしまるあきこ、浅井久子 from 栃木・那須塩原、芳澤瞳 from 長崎・五島

「リノベ女子」http://renojo.com


Video streaming by Ustream

浅井久子 1979年、東京生まれ。東京理科大学理工学部建築学科中退後、同潤会記憶アパートメント展参加。東京を拠点とし独自にもアート活動を展開。現在税理士の卵をしながら、栃木県那須塩原市、築40年の社宅に暮らす。

芳澤瞳 二年に一度引越し、自分好みにセルフリノベしては、飽きて次へと移り住む「リノベの女王w」。「たけしのニッポンのミカタ!」にも出演、全国賃貸住宅新聞にもその名を轟かせている。「日本の賃貸住宅はつまらない!」と日々怒っているが本業は放射線技師。7月に未婚で子供を産み、9月からは長崎・五島の限界集落・半泊の空家をリノベして暮らす。

いしまるあきこ きっかけ屋・一級建築士 「Re1920記憶」主宰 Twitter @ishimaruakiko 1978年生まれ。東京在住。建築の枠にとらわれず、人と人、人と場をつなぐ“きっかけ”づくりを行っている。2011年〜いしまるあきこ一級建築士事務所スタート。2002年〜「同潤会記憶アパートメント」2012年〜「Re1920記憶」としてリ・スタート。商業施設、古民家再生の設計に携わり、最近は、築30年以上の賃貸セルフリノベーション「つくるーむ」を企画。女子ひとりでリノベーションに取り組む「リノベ女子」としても活動中。建築設計の他に、ラジオ・テレビ番組の企画・制作、アーティストマネージメント、ツアーコーディネート等を行ってきた。