10/19 垣内光司氏レクチャー 「建築家と創る“DIYプロジェクト”とは」

建築家の垣内光司さんは “お施主さんと一緒につくりあげるプロセスを大切にしています。”このフレーズだけ聞くとよくある話ですが、実際に、建築を建造する、解体して修復して建てる、といった工事を、建築専門外の方を“教育”しながら、その方たちが自らの手でつくりあげ、より多くの人を建築参加させる枠組みとしてDo It Yourself プロジェクトに取り組んでいます。

 被災地の釜石「鵜住居の合掌」、北九州「八幡傾斜地空き家周辺整備プロジェクト」やハウスメーカーの建て売り住宅とのDIYコラボレーションなどについてもお話し頂きます。

◆主催・同時開催
「Re1920記憶」in 大阪
http://kioku.info/

◆日時 10/19(土)15:30〜16:30

◆場所 芝川ビル・モダンテラス
大阪市中央区伏見町3ー3ー3 4階

◆申込 申込不要・無料

◆講師

建築家・一級建築士事務所 八百光設計部
垣内光司

略歴
1976:京都市生まれ
1999:大阪芸術大学芸術学部建築学科卒業
1999:阿久津友嗣事務所勤務(-2001)
2002:実家の青果店八百光に設計部設立
2007:第23回吉岡賞
2008:一級建築士事務所八百光設計部に改称
2011:東京理科大学非常勤講師(-現在)
2012:CCA kitakyushu Artist in residence(-2013)
2013:京都造形芸術大学非常勤講師(-現在)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>