Re1920“映像” 「Re1920記憶」in 東京 イベント9 レクチャー「同潤会アパートメントと銀座アパートメント」大月敏雄氏

2012年9月16日(日)19時〜「Re1920記憶」in 東京 イベント9

レクチャー「同潤会アパートメントと銀座アパートメント」大月敏雄氏

@銀座・奥野ビル 306号室

かつて、奥野ビルは「銀座アパートメント」と呼ばれる、時代の先端をいく憧れの集合住宅でした。設計をしたのは、財団法人同潤会で設計部長を務めた川元良一氏によるものと言われています。言われてみると、そこかしこに、同潤会のおもかげを感じます。同潤会アパートメントから、銀座アパートメントへ、川元良一氏のたどった道のりが見えてくるような気がします。そんな、アパートメントたちを大月敏雄先生にご案内頂きます。

※iPhoneからのUstream中継だったため、映像・音声ともに良い状態ではありません。

また、不具合があり、最初の数分切れています。申し訳ありません。


Video streaming by Ustream

大月敏雄(東京大学准教授

1967年福岡県生まれ。1996年東京大学大学院工学系研究科 博士課程 単位所得退学(工学博士)2008年から東京大学大学院工学系研究科建築学専攻 准教授 著書に『集合住宅の時間』(王国社 2006年)『消えゆく同潤会アパート』(共編著 河出書房新社 2003年)『同潤会のアパートメントとその時代』(共著 鹿島出版会 1998年)ほか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>